イーサリアム(Ethereum)とは?購入方法・特徴・魅力・メリット・おすすめのポイントを初心者向けに基本から解説!

目次

イーサリアムの基本情報

イーサリアムの基本情報を記載します。

通貨単位

イーサリアムの通貨単位はETH(イーサ)です。

創設者

イーサリアムの創設者は、Vitalik Buterin、Gavin Wood 。

価格

2017年5月13日現在では、イーサリアムの価格は1ETH=9900円となっています。2014年にICOでローンチされた際には26円でした。

発行枚数

イーサリアムの初期の発行枚数は7,200万枚。そのうち、

  • 一般向け:6,000万枚
  • 開発者たちの開発資金用:1,200万枚

となっています。ちなみに、2017年2月の時点で発行枚数が8,930万枚となっており、6,000万枚を超えているようです。

時価総額

イーサリアムの時価総額ですが、2017年5月13日現在で、$8,068,853,064です。

リアルタイムのデータについては、Coinmarketcapからご確認下さい。

リリース日

イーサリアムがリリースされたのは、2015年7月31日です。開発自体は、2013年12月から始まりました。

コンセンサス・アルゴリズム

イーサリアムの現在のコンセンサス・アルゴリズムはプルーフ・オブ・ワークです。が、将来的には、プルーフ・オブ・ステークに移行する予定です。

平均ブロック間隔

イーサリアムの平均ブロック間隔は15.00秒です。

ブロック報酬

イーサリアムのブロック報酬は5.00です。

公式ページ

イーサリアムの公式ページには、以下のリンクからアクセスすることができます。

参考:Ethereum Project

ビットコインとイーサリアムの違い

ビットコインは管理者なしに価値を記録することができますが、イーサリアムは管理者なしに契約を記録することができます。ビットコインは通貨としての性質を持ちますが、イーサリアムの場合、通貨としての性質(イーサ)のみならず契約を自動化することで、新たな付加価値を提供することを目指すものです。

イーサリアムのメリット

イーサリアムのメリットについて記載します。

スマートコントラクトで中央機関なしに契約を自動執行することができる

イーサリアムのメリットとしてまず挙げられるのが、スマートコントラクトを扱うことができる点です。スマートコントラクトとは、簡単に言うと、契約の条件確認や履行までを自動的に強制させられる仕組みのことを指します。

イーサリアムのデメリット

イーサリアムのデメリットのついて説明させて頂きます。

THE DAO事件によるイメージの悪化

なんといってもTHEDAO事件でのイメージの悪化がデメリットとして挙げられます。ただ、イーサリアムのコード自体には問題はなく、問題の根本はTHE DAOの設計にあったようです。

セキュリティが脆弱である

イーサリアムは何度かハッキングを受けており、セキュリティが脆弱だと言われています。

ビットコインに比べ知名度が劣る

イーサリアムは徐々にその名を知られつつありますが、ビットコインに比べると、知名度が劣るため、ビットコインほど扱える取引所が存在しないのが難点です。

イーサリアムを活用した事例(ユースケース)

イーサリアムを活用した事例についてご紹介させて頂きます。

IBMとサムスンがイーサリアムを利用

IBMとサムスンはイーサリアムを活用したIoTデバイスの開発を進めています。具体的には、W9000と呼ばれる洗濯機の開発を行っているようです。ADEPTは、Autonomous Decentralized Peer-to-Peer Telemetry(自律分散型P2P遠隔通信プロセス)の略称で、ブロックチェーンとIoTを組み合わせたプロジェクトのことを指します。

エンタープライズ・イーサリアム・アライアンスで大手30社と提携

  • マイクロソフト
  • インテル
  • アクセンチュア
  • サンタンデール
  • BP
  • ロイター
  • コンセンシス
  • ブロックアップス

エンタープライズ・イーサリアムの発起人はConsensys(コンセンシス)のジェレミー・ミラー。

エンタープライズ・イーサリアムについては、後ほど詳しく解説します。

2016年3月、Ethereum Allianceと呼ばれるイーサリアム技術を活用した最先端のコンピューターシステムの開発のアライアンスを公表。

イーサリアムの評判・口コミ

ポジティブな評判・口コミ


イーサリアムETFがSECに承認されるとやばい。

マイクロソフトやサムスン、IBMといった企業と提携しているので、安心感がある

ネガティブな評判・口コミ


セキュリティが少し脆弱な印象がある

イーサリアムに関する有識者の発言・見解

堀江貴文(ホリエモン)氏

ホリエモンこと堀江貴文氏がイーサリアムに着目したのは非常に早く、2014年4月の時点で以下のようなツイートを投稿しています。

イーサリアムの将来性

イーサリアムの将来性ですが、個人的にはかなり有望だと考えています。その理由は以下の通りです。

大手企業との提携がますます進む

まずは大手企業との提携がますます進むことが予想されますので、その際に価格が上昇することが予想されています。

イーサリアムETFが認可されれば、大幅な価格上昇

現在、ビットコインETFをSECが認可するかどうかが議論されていますが、イーサリアムETFについてもSECが調査を行っているようです。これが認可されれば、機関投資家のマネーが流入してくるので、ハンパないレベルで価格が高騰することが見込まれています。

イーサリアムを購入することができる取引所

イーサリアムを入手する方法としては、

  1. 既に保有している人から送ってもらう
  2. 取引所で購入する
  3. 採掘(マイニング)する

が挙げられますが、マイニングは個人が行えるようなものではありません。取引所で購入するやり方がもっとも簡単で確実です。

コインチェック

コインチェックでイーサリアムを購入することができます。コインチェックについては以前に書いた記事「Coincheck(コインチェック)の評判は?特徴・メリット・デメリット・おすすめのポイントを初心者向けに基本から解説」を読んで頂けると、その特徴について把握することができると思います。

ビットフライヤー

また、国内最大の仮想通貨取引所として知られるビットフライヤーでもイーサリアムは扱っています。ビットフライヤーについては、以前に書いた記事「bitFlyer(ビットフライヤー)の評判は?特徴・メリット・デメリット・おすすめのポイントを初心者向けに基本から解説!」を読んで頂けると、その特徴について把握することができます。

イーサリアムとDAO事件

イーサリアムについて知っておくべきことのひとつにDAO事件があります。2016年6月、イーサリアムに関連するTHE DAO(ザ・ダオ)がハッキングされ、イーサが流出する事件が起こったのです。

詳細については、イーサリアムクラシックについてまとめた記事で述べたいと思います。

イーサリアムのバージョンアップ

イーサリアムは何度かのバージョンアップを経ています。

第一段階:Frontier(フロンティア)

2015年7月にリリースされた第一段階のバージョンがフロンティアです。

第二段階:Homestead(ホームステッド)

2016年3月にリリースされた第二段階のバージョンがホームステッドです。ホームステッドでは、

  • 利用手数料の引き上げ
  • 採掘難易度の調整方法の修正
  • ブロックチェーンの分岐を防ぐ機能の追加

などが実施されました。

第三段階:Metropolis(メトロポリス)

メトロポリスは一般ユーザー向けの正式バージョン。

第四段階:Serenity(セレニティ)

セレニティでは、コンセンサス・アルゴリズムがプルーフオブワークからプルーフオブステークに変更になることが予定されています。

最後に

いかがでしたでしょうか。今回の記事を読んでイーサリアムに投資してみたいと思った方は、以下の記事から口座開設を行うと良いかもしれません。

ビットコインをはじめとする仮想通貨を購入するならココ!おすすめの取引所を比較しながら徹底解説します!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨「Lisk(リスク)」の購入方法(買い方)は?仕組み・メリット・デメリッ...

仮想通貨IOTA(アイオータ・アイオタ)とは?購入可能な取引所・価格・メリット・...

「Numeraire(NMR:ヌメライ/ニューメライ)」とは?データサイエンティ...

仮想通貨「WAVES(ウェーブス)」の購入方法(買い方)は?特徴、メリット、デメ...

仮想通貨「LITECOIN(ライトコイン)」の購入方法(買い方)は?特徴、メリッ...

ビットコインゴールド(BTG)の特徴・購入可能な取引所・価格・将来性について徹底...