bitbank(ビットバンク)の評判は?特徴・魅力・メリット・デメリット・おすすめのポイントを初心者向けに基本から解説!

bitbank(ビットバンク)の基本情報

bitbank(ビットバンク)の基本情報について記載させて頂きます。

ビットバンク株式会社の会社概要

ビットバンク株式会社の会社概要について一覧表にまとめてみましたので、御覧ください。

社名 ビットバンク株式会社
住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
設立 2014年5月
役員 代表取締役CEO 廣末紀之

取締役 加藤順彦

取締役 峰松浩樹

資本金 3億8100万円
業務内容 仮想通貨関連事業
所属団体 日本仮想通貨事業者協会

ブロックチェーン推進協会

bitbank(ビットバンク)の手数料

bitbank(ビットコイン)の手数料は以下の通り。

取引手数料

BTC現物 手数料は0%
BTC FX 手数料は0.1%

 BTC預入引出手数料

預入手数料 ゼロ
引出手数料 0.0005BTC

 銀行入出金手数料

入金時 お客様負担
出金時 一律324円の出金手数料

 キャピタルゲインフィー(決済損失積立金)

bitbank(ビットバンク)では、キャピタルゲインを得た場合、その利益に対して、手数料が徴収されます。

キャピタルゲインフィー 0.2%

bitbank(ビットバンク)のレバレッジ

bitbank(ビットバンク)ではレバレッジ取引を行うことができません。

bitbank(ビットバンク)の入金方法

bitbank(ビットバンク)の入金方法については、以下の通り。

銀行振込

ビットバンクでは、銀行振込で入金を行うことができます。

ビットコイン預入

ビットバンクでは、銀行振込の他に、既に保有しているビットコインを指定ビットコインアドレス宛に送金して預け入れを行うことができます。

アルトコインの取扱い

ビットバンクでは、アルトコインの取扱いがありません。

スマホアプリの有無

bitbank(ビットバンク)では、スマホアプリが現状存在しません。

中国の仮想通貨取引所大手「OKCoin」と提携

2015年7月、ビットバンクは世界最大級の取引量を誇る中国の仮想通貨取引所「OKCoin」と提携し、日本からOKCoinでの取引が可能となりました。

ニュースサイト「bitcoin news(ビットコインニュース)」を運営

ビットバンクは、ニュースサイト「bitcoin news(ビットコインニュース)」を運営しています。

仮想通貨取引所の開設支援サービスを開始

2017年2月、ビットバンクは仮想通貨取引所の開設業者を支援するサービスを開始しました。以下、日本経済新聞から引用です。

国内の仮想通貨取引所ビットバンク(東京・渋谷)は1日から、新たに仮想通貨の取引所を開設する業者を支援するサービスを始める。同社がこれまで蓄積した取引所運営のノウハウを提供し、取引所の立ち上げを後押しする。取引所を登録制とすることなどを盛り込んだ改正資金決済法が今春にも施行され、新規参入業者が相次ぐのを見込んでいる。

ビットバンクは金融機関や事業会社などが取引所を新設する際、同社の実績を生かして事業の立ち上げや取引所の運営手法を伝授する。同サービスを利用すれば最短2週間で開設できるという。

取引所で受けた顧客の売買注文を迅速に成立させられるよう、同社のネットワーク下にある取引所間で注文を付け合わせる仕組みも作る。流動性が高く、開設間もない取引所でも事業を拡大できる。

今春にも改正資金決済法が施行されれば、取引所を新設する業者が相次ぐとみられる。ただ仮想通貨の保管や顧客の確保など新規参入にはハードルが高い。同社は約2年半の取引所運営の実績を基に、安定して運営できる取引所の実現を支援する。

琉球コイン(仮)をリリース

ビットバンクはメディアフラッグと協働し、琉球コインの提案を行っています。ビットコインの廣末氏は以下のように語っています。

沖縄独自の通貨圏は地理的にも歴史的にも面白い。今の沖縄の活況を見ると成功する可能性は十分ある

参考:「仮想通貨 沖縄に魅力」廣末紀之ビットバンクCEOに聞く 地理的歴史的に素地

ブロックチェーン大学校の運営を実施

ビットバンクは、ブロックチェーン大学校の運営の協力を行っています。取締役として、廣末氏が就任しています。

bitbank(ビットバンク)のメリット(長所)

ビットバンクを取引所として利用する際のメリットについて記載させて頂きます。

先物取引を行うことができる

ビットバンクでは、先物の取引を行うことができます。

レバレッジ取引が最大で20倍まで可能

ビットバンクでは、レバレッジ取引が最大で20倍まで可能です。

強固なセキュリティ

bitbank(ビットバンク)では、コールドウォレットを採用しており、ハッカーによって不正侵入される心配がありません。

逆指値注文や両建て注文ができる

bitbank(ビットバンク)では、逆指値注文や両建て注文が可能です。玄人のトレーダーには使い勝手の良いトレーディングツールが揃っていると考えて良いかと思います。

bitbank(ビットバンク)のデメリット(短所)

bitbank(ビットバンク)を取引所として利用する際のデメリットについて紹介させて頂きます。

アルトコインの取扱いがない

bitbank(ビットバンク)では、アルトコインの取扱いがありません。

クレジットカード入金ができない

bitbank(ビットバンク)では、クレジットカード入金ができません。

スマホアプリでの取引ができない

bitbank(ビットバンク)では、スマホアプリでの取引ができません。

bitbank(ビットバンク)の評判・口コミ

bitbank(ビットバンク)の評判について記載させて頂きます。

ポジティブな評判・口コミ


中国の取引所との提携によって、FXでは国内においては優位性がある。

琉球コインやらブロックチェーン大学校やら取り組みが先進的。社長が辣腕なのかな。

ネガティブな評判・口コミ

ネガティブな評判・口コミについてもご紹介しておきます。


中国の取引所との提携によって、中国の要因を受けやすくなってしまった。

アルトコインの取扱いがないのが不満。

結論:ビットバンクの個人的な評価は★★★☆☆

いかがでしたでしょうか。bitbank(ビットバンク)は決して悪い仮想通貨取引所サービスではありませんが、デメリットの部分で指摘した通り、アルトコインの取扱いがなかったりで、もう少し改善の余地があるのかなとも思います。ただ、ブロックチェーン大学校の運営や琉球コインの取り組みを見ても分かる通り、業界をリードするような動きを見せてくれる点は素晴らしいと思います。今後に期待したいと思います。



 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GMOコインの評判(評価)・口コミは?特徴・メリット・デメリット・おすすめのポイ...

BTC BOX(BTC ボックス)の評判は?特徴・魅力・メリット・デメリット・お...

みんなのビットコインの評判(評価)・口コミは?特徴・メリット・デメリット・おすす...

Zaif(ザイフ)の評判は?特徴・魅力・メリット・デメリット・おすすめのポイント...

FIREX(ファイヤーエックス)の評判は?メリットやデメリット、おすすめのポイン...

フィスコ仮想通貨取引所の評判は?メリットやデメリット、おすすめのポイントについて...